LED薄型歩行者灯器

LED薄型歩行者灯器

信号電材(2006)

歩行者用信号機をデザインして気がついたのは、歩道に立っている人が見ているのは「信号機の背中」だという事です。これまで重要視されていなかった背面に「縦の溝」を入れたり、銘板を下に持って来たりというのは、あたかもカーステレオの背面をデザインする気分でした。 LEDの使用によって本体が薄くなりました。さらに薄く見えるように背面にカーブを持たせましたがそれもスピーカー的な配慮です。

ページトップへ戻る