段差乗り越えキャスター

段差乗り越えキャスター

株式会社ユーエイ(2018)

宅配便の荷物を載せた台車を見かけない日はありません。そして重い荷物を載せていてはちょっとした段差でも大変だという事は容易に想像がつきます。その苦労を軽減するべく誕生したのがこの製品です。 段差を越える仕組みは、大きなタイヤに段差の壁が当たると、その力が前輪の小さいタイヤを押し下げる力に変換されます。ようは前輪が「踏ん張る」わけです。その踏ん張りを利用して大きな後輪が持ち上がるという仕組みです。「縁の下の力持ち」という言葉がまさにぴったりな製品ですが、力持ちはこの小さなタイヤだといえます。

ページトップへ戻る